展覧会の予告編をご覧ください

nippon vision 4  accessories 2011年4月6日(水)–11日(月) 10時–19時(最終日は16時まで)伊勢丹新宿店本館6階 催物場 入場無料
東京都新宿区新宿3-14-1   03-3352-1111

※状況により開催時間を変更する場合がございますので、予めご了承ください。伊勢丹新宿店の営業情報はこちらからご覧いただけます。

主催: 株式会社伊勢丹/D&DEPARTMENT PROJECT キュレーション: ナガオカケンメイ
巡回展: D&DEPARTMENT全国6店舗(北海道、長野、東京、静岡、大阪、鹿児島)を5月~8月巡回予定

47都道府県の伝統工芸はアクセサリー作家と出会ってどうなっているか?

不景気と、日本を見つめ直す様々な政策により、農業への関心やクラフトへの関心が高まりました。情報、通信、物流の進化によって、クリエイションの大都市集中に変化が起こり、豊かで柔軟なクリエイションへの感性は、マーケティングや世界レベルのコミュニケーションなどの技術を得て、ふる里へ戻っています。そこで自身が会得したそれらを使って「新しいなにか」を始めています。地元に伝え続く工芸を駆使し、これまでにない斬新な息吹きを吹き込み、地元を若返らせています。年に一度、ひとつのテーマで47の日本を俯瞰で眺め検証する企画「NIPPON VISION」の4回目のテーマは「アクセサリー」。都心のファッションメゾンでバランスのよいクリエイションの視点を得て、ふる里に戻った彼ら、彼女らが、今、「アクセサリー」にどんな可能性を見いだそうとしているのか。若きつくり手たちの等身大の日常にある衣食住のデザインとともに、その土地の伝統がどう進化しているのか。47の日本の個性、伝統と出会った「アクセサリー」とそのつくり手の日常を、ぜひ、ご覧下さい。

NIPPON VISION キュレーター
D&DEPARTMENT PROJECT 代表
ナガオカケンメイ

参加作家・展示作品

出展作品の一覧を紹介しています。カテゴリは「accsessary」+「衣」「食」「住」の4つ。

出展作品一覧を見る

トークイベント

会期中は作り手を招いてのトークイベントを開催します。ナガオカケンメイが聞き手となって、実演や映像を交えてご紹介します

詳しくはこちら

公式カタログ

NIPPON VISION 4で選定された全アイテムを詳しく紹介する公式カタログです。美しい写真と、作家インタビューを元にした制作エピソードが楽しめる、手もとに残しておきたくなる1冊です。

詳しくはこちら

ガイダンス

音声と映像を使ったガイダンスをお手持ちのスマートフォンでお楽しみいただけます。iPhoneやAndroidなどを会場にお持ちください。ガイダンスは4月1日より公開。

詳しくはこちら

イベントの詳細はD&DEPARTENTのウェブサイトをご覧ください。 www.d-department.com/jp/project/nippon-vision